取引所『Cryptopia』の登録方法と使い方

AltCoinTimes


今回はPAC(Paccoin)などを扱っている取引所Cryptopiaの登録手順と、購入方法について解説していきます。

Cryptopiaの登録方法

Cryptopiaにアクセスし、右上にあるRegisterをクリックして登録画面に移動します。

Cryptopia-top

そのあと登録画面でメールアドレス、パスワード、4~8桁のPIN(数字のみのパスワード)を打ち込んで登録して下さい。

Cryptopia-Register

登録したアドレスにメールが届くので、届いたメールを確認して『Verify My Email Address』をクリックしたら、

Cryptopiaの口座開設完了です。

2段階認証の方法

まず、お使いの端末に合わせて、アプリをダウンロードしましょう。

 

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ダウンロードしましたら、アカウントのセキュリティ画面に行きます。

そうすると、様々なTwo Factor Security(2段階認証)の設定ができます。

Pin Numberは登録時に設定したPINで、Google Authenticatorは、上記のアプリを使った認証になります。

Cryptopia-Two Factor Security

どちらかお好きなほうを、設定することをおススメします。(セキュリティ的には、Google Authenticatorのほうが断然いいです。)

 

Cryptopiaの入金方法

アカウント画面から、Balanceを押しましょう。

入金したい通貨を探し、左側にある緑のアイコン(入金ボタン)を押してください。

そうすると、入金用アドレスが表示されますので、そのアドレスをコピペし、

他の取引所からそのアドレスに送金すれば入金は完了します。

 

注意点

入金用アドレスは、通貨ごとに違うのでBTCならBTCの、ETHならばETHのアドレスに送金しましょう。

間違って送金すると、反映されませんし紛失します。

最初は少額で試してから、入金してください。

Cryptopiaでの購入方法

Exchangeをクリックすると通貨一覧が出てきます。

Cryptopia-Exchange

この画面の左上の赤枠部分が、それぞれのコイン建てで、例えばBTCで買いたかったらBTCをクリックしてから、

その下にある銘柄(青枠内)を押すと、その通貨の取引画面に行けます。

緑の枠内が、今選択されている通貨になります。

画面の真ん中あたりにある売買フォームでそれぞれの通貨の購入ができます。

Cryptopia-buy

Amountが量、Priceが価格、Sumが合計、 Feeが手数料になります。

注意点

草コインなどの、単価が安いコインの場合、BTC建てだと購入する通貨の価格をBTCの最小単位が上回ってしまう可能性もあるため、

損をする可能性があります。

その場合は、DOGEコインなどに変えてから購入しましょう。

 

最後に

最後に、海外取引所での購入までの流れを説明すると、

日本の取引所に円を入金

→送金用の仮想通貨を購入(BTC,ETH,LTCなど)

→海外の取引所に購入した通貨を送金

→送金が完了したら、買いたい銘柄を購入

となります。

海外取引所は、国内の取引所と違って数分で登録できるし、手数料も安いのでぜひ利用しましょう。

スポンサーリンク




Comments on this article

コメントを入力して下さい

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

スポンサーリンク