報酬に仮想通貨がもらえる!初心者でも簡単、BitZeny(ビットゼニー)のマイニング方法

AltCoinTimes


マイニングとは何か?

ここでは、簡単にざっくりと説明していきます。

BitCoinをはじめとする様々な仮想通貨は、すべての取引記録を取引台帳に追記していく仕組みになっています。

ちょっと想像するだけでわかると思いますが、その取引を記録したり、追記するのに膨大な計算量が必要になってくるのです。

その計算をPCで作業させて、その対価に仮想通貨が支払われることをマイニングといいます。

実際、ビットコインや、ビットゼニーの初期の頃は、マイニングで相当稼いだ人もいますし世界にはマイニングを事業にしている会社もあります。

しかし、現在日本においてはマイニングの対価よりも、電気料金のほうがかかってしまいます。(PCの性能によっては、プラス収支も可能です。)

その中でも、今後の値上がり次第では、比較的儲かりやすいビットゼニーについて紹介していきます。

ビットゼニーとは

1/18現在、当初の価格からビットゼニーは約3千倍になっています。

実はビットゼニーは3年間開発者が行方不明だったのですが、最近復活しました。

この後、開発もされるでしょうから今のうちにマイニングしとけば儲かる可能性もあります。

BitZenyウォレットをダウンロード

そのままマイニングしても、受け取る方法がないのでまずBitZeny公式HPから、BitZenyウォレットをダウンロードしてください。

ウォレットというのは、仮想通貨を自分のPCで保管するためのものです。(実生活でいうと財布というより、銀行口座に近いかもしれないです。)

ご自身のPCに合わせて、ダウンロードしてください。

右側のMinerというのも、のちのちダウンロードするので今のうちにダウンロードしときましょう。

BitZenyウォレットをインストール&起動

先ほどダウンロードしたウォレットを、インストールして起動してください。

※最初の起動にかなり時間がかかります。起動までしばらく待ちましょう。

マイニングプールに登録しよう

マイニングプールとは

簡単に言うと、一人でマイニングするよりもみんなでマイニングしたほうが効率がいいので、その場所を提供している場所になります。

マイニングプール一覧

今回は、ココアプールを使って解説していきます。

どこのプールも基本的に使い方は一緒なので、慣れたらプールの状況によっていろんなプールを使いましょう。

ココアプールの使い方

ココアプールにアクセスして、新規登録をしてください。

cocoapool register

  • ユーザー名
  • ビットゼニーウォレットのアドレス
  • パスワード
  • メールアドレス
  • PIN(数字のみの4桁のパスワード)

を入力して登録してください。

ビットゼニーウォレットのアドレスは、ウォレットのファイル→受け取り用アドレス一覧から確認できます。

ワーカー設定

登録しましたら、ワーカー設定をします。

ユーザー名、パスワードを設定して下さい。

これで、マイニングプールの設定はひとまず終了です。

マイニングソフトをインストール

先ほど、ダウンロードしたマイニングソフトをインストールしてください。

その中に適当な名前のテキストを作成します。

その中に、[上画像の赤枠のアドレスをコピぺ]/minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://s.cocoapool.net:14943 -u ワーカー名.ユーザー名 -p パスワード

を書き込んでください。

そうするとテキストは感じになると思うので、上書き保存をして、先ほど書いたそのテキスト内容をコピーしてください。

これで、準備はすべて終わりましたのであとは、マイニングを実行するだけになります。

マイニング実行方法

コマンドプロンプトを起動してください。

(コマンドプロンプトは最初から入っているので、ファイル検索などでcmdで検索すると出てきます。)

cmd

開いて、右クリックすると自動で先ほどコピーしたものがペーストされます。

mining cmd

その後Enterキーを押すとマイニング開始です。

このような感じになれば、マイニング成功です。

マイニング報酬の受け取り方

登録したプールのアカウント画面に行きます。

ここで報酬支払い設定をします。

 

Automatic Payout Thresholdというのは、報酬が設定した枚数に到達したら送金する、という設定になります。

画像では10枚で送金するように設定されていますが、自分の好きな枚数を打ち込んでください。

これで、マイニングのすべての設定の終了です。

最後に

マイニングプールは混雑する可能性もあるので、複数登録して状況によって使い分けるといいと思います。

やり方は、基本的にはどこも一緒です。

また、ビットゼニーのマイニングは電力と、PCのCPUを使っておこなっています。

オーバーヒートしないように、CPUの管理はしっかりとしときましょう。

CPU温度の確認はCPUID HWMonitor等で確認できますのでインストールして確認してみてください。

80℃超えたら、注意したほうがいいです。

また、CPUの制限はBESで制限できます。

もし、温度が高かった場合CPU使用率を制限をしたほうがいいので、制限しましょう。

スポンサーリンク




コメントを入力して下さい

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*

スポンサーリンク